お問い合わせあこちら


「介護の魅力」を語る

心の中に?を。

ソーシャルワーカー E.Hさん

新卒採用で和悦会に入り、3年目になりました。専門学校ではなく、愛知の四年生の大学に通ってました。もともとはメディア系の仕事に就きたいなと思って、社会学部にいたのですが、ちょうど私が1回生の時に東北の震災があって。何度かボランティアに行ったのですが、その時に人と関わる仕事の方がいいなと思い、就職先を考えました。


ソーシャルワーカー E.Hさん

福祉コースも大学にはあったので、そこで勉強を始めました。私の地元は田舎でおじいちゃんおばあちゃんが多いところで、昔からお年寄りの人たちとは馴染みもあったので、福祉の分野を進むと決めた時、必然的に高齢者分野に進みました。そして高齢者施設を探していて、 この和悦会に出会いました。


ソーシャルワーカー E.Hさん

なぜ和悦会なのかと言うと、最初から相談員としてのキャリアをスタート出来るっていうのが大きかったです。色々な法人さんのお話を聞きましたが、そんな法人は和悦会だけでした。社会福祉士の資格を取るために大学でも勉強してきたので、やっぱり卒業してすぐその資格を活かせるところで働きたいと思っていたので、和悦会はその点で最高の環境が整っていました。


ソーシャルワーカー E.Hさん

そんな相談員の仕事のやりがいは、人と接する仕事なので、マニュアルがないところ。栄養士さんや、看護師さん、介護福祉士さんはもちろん、いろんな人と話し合って、利用者さんにどうアプローチすればいいかなどを考え、一つの目標を達成できた時はすごく嬉しいです。そういう正解がないっていうのが難しくて、おもしろいところなのかなと思います。


ソーシャルワーカー E.Hさん

利用者さんを外部に受診にお連れしたりもするのですが、その時にご家族の方に「Tさんやったんや、よかったわー」と言ってもらえたり、安心、信頼してもらえると、この仕事をやっていてよかったと感じます。


他のスタッフのインタビューも見る

介護の魅力を語る


大阪・奈良・天王寺からのアクセス抜群!
近鉄線・関西本線・京阪本線沿線の老人ホーム/ユニット型特別養護老人ホーム