お問い合わせあこちら


「介護の魅力」を語る

和悦会のおもてなし。

看護師 A.Nさん

私は以前、病院で看護師をしていました。その当時は時間に追われるのが当たり前の生活だったので、なかなか自分の時間を作ることができず、患者さんとゆっくり向き合う時間もあまり持てませんでした。仕事だから仕方がないと思う一方、もう少し心に余裕を持って仕事ができればとも考えていました。そこで一度医療現場を離れ、医療系のカタログを作る職場で事務職をしていたんですが、やっぱり自分の持っている知識をもう少し仕事に役立てたいと思ったんです。そこで出会ったのが和悦会でした。


看護師 A.Nさん

浜の施設は鶴見緑地公園に隣接していて、各階のフロアからは緑豊かな公園が一望できます。老人ホームって聞くとすごく暗いイメージがあったんですけど、和悦会では"入居してる"というよりも"暮らしてる"という印象を受けたのが記憶に新しいですね。それが和悦会に転職を決めたきっかけでした。


看護師 A.Nさん

看護師の仕事は、主に利用者さんの健康管理です。内服薬の管理や排便のコントロール、採血、バイタルサインの測定、救急時の対応などさまざまな業務を行っています。施設には現在5名の看護師がいて、勤務時間は2パターンあります。仕事は遅くても18:30に終わるので、一日の時間を有効に使えるようになりました。心に余裕をもって仕事と向き合うことで、利用者さん一人ひとりとじっくり向きあう時間も自然に増えてきましたね。施設のスタッフ同士もみんなすごく仲がいいので、たまにみんなでご飯を食べに行ったりもしますよ。他職種のスタッフとの連携が取りやすく、働きやすいというのも魅力です。


看護師 A.Nさん

和悦会には施設の環境をどんどん良くしていこうという体制があるんですけど、看護師の中にもそういう動きが少しずつ見えるようになってきました。一つひとつをお話するとそんなに大きなことではないんですけど、みんなが一生懸命考えた提案が現場に繁栄されていると実感できるのは、きっとスタッフのモチベーションアップにも貢献していると思いますね。ここは人と人とのふれあいを大切にすることで、利用者さんが生きがいを持ってセカンドライフを過ごせるような現場づくりにみんなで取り組んでいます。スタッフ一人ひとりが自分の考えと意思をもって行動できる環境があるからこそ、この仕事はやりがいを感じることができるんですよね。


看護師 A.Nさん

働きはじめた頃は、常勤の医師がいないことに心細さを感じたこともありました。でも、ここには信頼できる看護師やケアワーカーがたくさんいます。些細な相談にも親身になってアドバイスしてくれるし、意見交換の場もたくさんあるので、今は安心して働いています。


看護師 A.Nさん

利用者さんの心配ごとや不安にきちんと耳を傾ける時間もあるので、わずかな体調の変化にも気づくことができるようになりました。今後の目標としては、利用者さん一人ひとりのペースを大切に、その人らしい生活を送っていただけるようサポートしていきたいですね。ここにはきっと、楽しく働きながら自分の成長を実感できる場面がたくさんありますから。


他のスタッフのインタビューも見る

介護の魅力を語る


大阪・奈良・天王寺からのアクセス抜群!
近鉄線・関西本線・京阪本線沿線の老人ホーム/ユニット型特別養護老人ホーム