新着情報

2016.07.21
近畿老人福祉施設研究協議会京都大会に参加しました!!

皆さんこんにちは

 今日は7月20日・21日の2日間行われた 近畿老人福祉施設研究協議会 京都大会のレポートです。

 会場は、1日目がロームシアター、2日目がみやこめっせ。

 会場周辺の写真を撮っていると、

われらが発題者の二人を発見!!


 

 メイン会場はこの奥、中に入ると会場前は大勢の人でいっぱい。中は撮影禁止とのことで、写真はここまで。

 ロームシアターメインホールは、約2000人収容できる今年1月にリニューアルオープンした真新しいホールでオペラや伝統芸能など文化の拠点。素晴らしいホールですよ。

  詳しくは、ロームシアター京都HP http://rohmtheatrekyoto.jp/

 

  さて、全体会中盤には諏訪中央病院名誉院長でいらっしゃいます鎌田 實 先生の講演がありました。

人と関わる全ての人が共通して持つ、喜びや悩み、感動等など、人と関わり続けてきた人だけが持てるお話を

話してくださり、大変感動しました。

 

 さて、二日目の今日も快晴

 会場へは平安神宮の鳥居をくぐり向かいます。

 本日はロームシアター向かいのみやこめっせ 

 詳しくは、みやこめっせ“京都市勧業館”HP

     http://www.miyakomesse.jp/

 

私たちの発表はB1F第4分科会です。

 第4分科会のテーマは“食事ケア”

 
いよいよ私たちの順番、頑張ります‼

 130人ほどでしょうか、発表を聞いてくださいました。

 発表終了後、食事療法についてもご質問いただき、これからももっと“食”への取り組み、こだわりを、深めていきたいと考えました。

 

京都への出張記念撮影。はい、チーズ。

 左から順に管理栄養士、ケアマネージャー、看護師、

 発表者の二人が介護福祉士と管理栄養士、

 精神保健福祉士と介護福祉士です。

 発表を無事終えることができて、みんな笑顔です。

 

 

最後に・・・、

 コメンテーターの先生からは、管理栄養士の体制や取り組みについて

お褒めとご指導をいただき、これからもご入所者様に悦んでもらえる“食”の提供に向け

管理栄養士、介護福祉士はもちろん、スタッフそれぞれの専門性を発揮できるチームケア施設を目指し

励んでいこうと思いました。

  「はまとくよう管理栄養士のブログ」はこちらからどうぞ!!

 「浜特養デイサービスのinstagram」はこちらからどうぞ!!

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る


●●

ご相談窓口へ