加美北日誌

2019.10.17
なにに触れる~?

 皆さんこんにちは!

 本日は秋の遠足で万博記念公園にある

 ニフレルという動物園に行ってきました!

 館内に入るとダイオウグソクムシやチンアナゴ等

 珍しい魚がお出迎え!

 ドクターフィッシュの体験コーナーが

 あったので、指を入れてみると・・・

 魚たちが寄ってきて角質を食べてくれます。

 最初は「大丈夫かな」と怖がっていた方も・・・

 恐る恐る手を入れてみると!

 「なんかくすぐったくて変な感じやね。

      けど、全然痛くもなんともなかったよ。」

 とおっしゃられていました。

 

 ドクターフィッシュの横では、メガネモチノウオの

 展示がありました。

 メガネモチノウオは額のこぶ状の突起が軍帽に

 似ていることから別名ナポレオンフィッシュと呼ば

 れているそうです。体長は2m程度になるようで

 皆さんもその大きさにびっくりされていました。

 おさかなのエリアの先

 「水辺にふれる」のコーナーには

 ミニカバの親子がいました。

 その可愛らしい親子の姿に思わず皆さん目が

 釘づけになりました。

 あっ!何かをみつけたようですね!

 その目線の先にはホワイトタイガーが

 いました!近くで見るととても大きくて

 迫力があります。

 

 次の展示は「うごきにふれる」で、

 実際に手に触れられる程の距離に動物たちが

 たくさんいました。

 職員のイチオシはこのアメリカビーバーです!

 最後はペンギンさんたちが皆さんを

 お見送りしてくれました。

 ありがとう☆また皆で来ましょうね♪

 

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る