羽曳野日誌

2022.01.05
*+:.浜特養のお正月.:+*

 今日1月5日は「小寒」。

 「寒の入り」にふさわしい寒さが訪れている大阪ですが、施設の中は、まだお正月らしさが残っています。

 

 少し遅くなりましたが、浜特養でお正月に振舞われた、おせち料理をご紹介します!

 

《元日(昼)の御献立》

・お赤飯
・鯛の塩焼き 小松菜
・お煮しめ(くわい、れんこん、大根、ごぼう、花型人参、高野豆腐)
・正月盛り合わせ(若鶏三色巻き、海老、紅白かまぼこ、黒豆煮、伊達巻)
・漬物(千枚漬け、梅酢たくあん)
・お雑煮(白味噌)
ユニットにはお重で配膳され、みなさまにご覧頂いたあとで、お1人分を盛り付けさせていただきました。

 

ちなみに2日も3日も、お昼ごはんは特別仕様。

おせち料理の盛り合わせをメインに、里芋饅頭や紅白そうめんなど、おめでたい一品が添えられています。

 

 今年も穏やかにお正月を迎え、ご入居者の皆さまと新年の訪れを祝うことができ、大変嬉しく思っています。

 本年も、皆様にとって良い年でありますように、心よりお祈りいたします。

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る