羽曳野日誌

2021.12.28
新年に向けて・・・

2021年も残すところあとわずか。

今日は、総務スタッフで、施設玄関を正月仕様に飾り付けしました。

まずは門松。

 

 大きくて立派な門松を台車でゴロゴロ運びます。

なんとこれ、総務スタッフの手作り!

浜特養では毎年恒例ですが、何度見ても、見事な出来栄えに惚れ惚れします。

次は、玄関にしめ縄を付けます。脚立の足場をしっかり確認して・・・

久々の高さにおっかなびっくりしながらも、デイサービス職員ににこやかに見守られ、しめ縄の飾りつけが無事完了。

 

次に「鏡餅」。

どういう置き方だったっけ…?説明書を見ながら記憶をたどります。裏白や串柿、橙をバランスよく載せます。

   

歳神様をお迎えする準備は万端です!

皆さまも、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る