羽曳野日誌

2018.02.03
「節分」

2月3日に浜特養でも”鬼は外、福は内”と、節分の豆まきが行われました

豆まきの由来は、新しい1年を迎えるにあたり邪気を払って無病息災で過ごせることを願って豆をまくようになったそうです

 

赤鬼が窓から皆さまのところに入ってきて、豆まきの始まりです

 

待ってましたと 「鬼は外!」 と、力いっぱい豆を投げる姿もあれば

 

笑い声と笑みをこぼして 「こんな優しそうな鬼には投げれんわ」 と

手渡しして下さる優しい入居者様の姿も

 

今年も邪気を追い払う豆まきというよりは、福を呼びこむ浜特養の皆さまでした

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る