羽曳野日誌

2017.10.22
全国老人福祉施設研究会議(高知会議)にて研究発表!!

 公益社団法人・全国老人福祉施設協議会が主催する「全国老人福祉施設研究会議(高知会議)」が10月17日~18日に、高知県立県民文化ホール他で開催されました。会議の概要は、こちら!

 この研究会議では、全国の老人福祉施設や機関が行っている研究や取り組みをテーマ別に発表されます。

 当ホームの特養副主任(介護福祉士・精神保健福祉士)が中心となって行った研究が「先駆的特別報告会場」にて発表することになりました。

 「先駆的特別報告会場」では、『「介護ロボット」及び「ICT」の導入・利活用による業務改善と負担軽減に関する検証・研究』に関係するテーマの発表が行われます。発表プログラムはこちら!

 発表テーマは「コミュニケーションロボットPALRO導入による介護職員の精神面の変化と認知症利用者の

精神的安定」です。

 

 

この研究発表は、介護職、管理栄養士、作業療法士など多職種が協力して、まとめあげる事ができました。

今回の基礎研究の結果を、現場のスタッフや利用者様の生活の質の向上に寄与できるよう、今後も研鑽して

いきたいと思います。

                                                                                    社会福祉法人 和悦会

                              浜特別養護老人ホーム

 

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る