羽曳野日誌

2017.10.17
地域交流〝だんじりがやって来た”

10月14日~15日は、地域の秋祭りで、だんじりが曳行されます

浜特別養護老人ホームがある「鶴見区浜」地区でも立派なだんじりが、五穀豊穣を祝って町内を練り歩きます

 15日の午前にだんじりが太鼓囃子とともにホームまでやってきてくれました

「浜地車保存会」の皆様、ありがとうございます

 

太鼓、小太鼓、鐘が賑やかに鳴り響き、屋根では大工方がひらりひらりと音頭をとっています

 

 

だんじりのお尻をあげて勢いよく回転します

これが噂に聞くやりまわし…!!?

入居者様も、大喜び!!拍手の音がさらに大きくなります

 

 

若衆のみなさんの法被の背には「浜」の文字

施設の名前と、一緒なのでとても愛着が感じられます

 

 

大阪を中心に関西では、秋祭りでだんじりが練り歩く地域や町会が多いです

入居者の皆様も、それぞれの地域での秋祭りを思い出されているかもしれませんね

 

浜町会、浜地車保存会の皆様、今年もありがとうございます

本当に楽しかったです。ご入居様も皆様大喜びでした

これからもどうぞよろしくお願いします

 

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る