羽曳野日誌

2017.09.19
保育園の子どもたち訪問

9月13日(水)に俊英館保育園の園児が来てくださいました

この慰問は、毎年の敬老月間の恒例となっています

 

今年は40名を超える4歳の年中さんが来られ

整列して入場するとすぐに入居者様に笑みが浮かびました

 

アンパンマン音頭では、元気いっぱいな園児の輪の中に入って一緒に踊り笑顔がこぼれている方、優しいまなざしで見つめる方がおられました

 

 

 

時間があっという間にすぎて

園児の皆さんが帰る時間が近づいてきます

 

お互いにプレゼントの受け渡しでは

「ありがとう」とあちこちから声が聞こえてきました

 

俊英館保育園の園児のみなさんと先生方、本当にありがとうございました

来年もよろしくお願いします

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る