羽曳野日誌

2017.09.10
”敬老祝賀会”

9月9日(土)に「敬老祝賀会」を開催しました

浜特別養護老人ホームは、今年の3月で開設10周年を迎えましたので、

11回目の「敬老祝賀会」になります

鶴見区区長をはじめ、鶴見区社会福祉協議会会長、地域の各町会長に来賓としてお越しいただき

特養の入居者様、短期入所とデイサービスの利用者様のご長寿とご健康を、家族様とともにお祝いしました

 

祝賀会は、理事長の挨拶、来賓の祝辞と続き

地域の町会長さん、老人会会長さんからご利用様に花束贈呈です

 

今年も、フルーティスト北村美奈先生が、バイオリン原田潤一先生とピアノ廣沢繁司先生と来て下さいました

 

「G線上のアリア」などの馴染みのあるクラッシック音楽や軽快なタンゴ

最後は ~いのち短し 恋せよ少女~♪ と朝ドラでも歌われていた「ゴンドラの唄」といった

皆さまが口ずさんでいただける曲を演奏いただきました。皆さま大感激です

 

 

北村美奈先生のオフシャルサイトはこちら。

 

昼食会は敬老会のお祝い膳です

  お赤飯

  鯛の塩焼き

  天ぷら盛り合わせ

  山芋豆腐

  紅白なます

  清まし汁(松茸)

  メロン 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんのご協力で、今年の「敬老祝賀会」も盛況のうちにお開きとなりました

”多年にわたり、社会につくしてこられた年長者を敬愛し、長寿を祝う”敬老の日の理念を

職員一同胸に刻み、次の10年に向けて、頑張ります

今後ともよろしくお願いします

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る