羽曳野日誌

2014.03.23T.T
~羽特相撲三月場所~

~羽特相撲三月場所~  

平成26年3月23日(日)

月に一度の誕生日会の出し物として、

大好評の「羽特相撲」が行われました。

まずは土俵入り。

会場の入所者の皆様からの

「よいしょ!よいしょ!」の

掛け声が会場内を盛り上げます。

先場所圧勝での優勝を果たした

新横綱と大関力士の1敗同士の一番。

大関も今場所こそは!

と気合十分です。

しかし、さすがの新横綱!

心身共に、まったく動じず、

冷静な寄り切りで白星。

まさに、横綱相撲で優勝決定戦に

コマを進めます。

いよいよ今場所ここまで無敗の

横綱が土俵入り!

先場所は優勝を逃しただけに、

今場所は!という意気込みが感じられ、

会場全体も緊張感に包まれます。

千秋楽最後の優勝決定戦!

両者の気迫がぶつかり合い、

取り組み前にもこんな光景が、、、

会場のボルテージも最高潮に!

実況席も解説をわすれてしまい、

熱くなってきました。

 

当たりから、勢い良く一気に

土俵際までおしこむ新横綱!

これには、横綱もたまりません。

そのまま豪快に押し倒して、

今場所も新横綱の優勝!!!

優勝力士のコメントです。

「今場所も皆様方かたの暖かい声援の

おかげで優勝することができました。」

本当にありがとうございました。

おわりに…

今場所の取り組みに関しても、

ご入所者の皆様により、リアルな臨場感あふれる

取り組みを楽しんでいただけるよう、

勝敗に関する事前の打ち合せは、

一切行っておりません。

ただ、万が一の事故に備えては、

事前に十分稽古を積み、安全に行えるよう訓練した上で

お楽しみ頂いております。

   
   
   

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る