羽曳野日誌

2022.04.29
春の献立「お茶会」

春の献立

春を感じて頂けるようなお食事を、一部ご紹介させて頂きます。

①桜の散らし寿司

 

寿司酢に桜葉エキスが入り桜の香りがほのかに感じられました。ピンク色のでんぶが春らしく彩り良く、穴子に海老、イクラとネタも豪華でした。

 

 

③春の食材を使用したうどん定食

 

筍に、アスパラ、山菜~春の食材を使用した定食でした。うどんの具材は、野菜のかき揚げか山菜卵とじかを事前に選択して頂き、注文しました。

②豆ご飯と鮭の若狭焼き

 

青々とした豆を一緒に炊き込んだ豆ご飯を提供しました。

 

おやつ

例年好評な春のお茶会

 

昨年は予定日には桜が散ってしまいましたが、今年は満開の桜を愛でながらお茶会を開催できました。

お茶の心得がある職員にお抹茶を点ててもらい、桜色の饅頭と共におやつに頂きました。

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る