羽曳野日誌

2021.08.25
デイサービス通信8月号『中庭探索に行くと・・・』

お盆期間の長雨で体調は崩されていませんでしょうか。

羽曳野市は幸い大きな被害もなく、デイサービスは毎日元気に営業しておりました。

 

中庭の花台に可愛らしい小さな花が咲いていました。

名前はなんていうのでしょうか・・・

 

白い花は鉢植えのオクラの花。

ここから実るのが楽しみです。

空いている鉢に次は何を植えようか考えながら

探索ていると・・・黄金のキノコが‼

調べてみると、「コガネキヌカラカサタケ」というそうで、「幸運のキノコ」と呼ばれているそうです。

しかしながら食毒に関しては不明だそうで、食べない方がよさそうです。

当デイサービスでは、毎週火曜日と木曜日の午後に

希望されたご利用者様に手芸レクを実施しております。

 

ご興味がありましたら、一度当施設までお問い合わせください。

まだまだ残暑厳しい日が続きますが、

感染症予防と共に熱中症にも気を付けながら

お過ごしくださいますように。

 

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る