羽曳野日誌

2021.07.09
檜風呂と七夕飾り

令和3年6月24日から26日まで

檜のブロックを湯船に浮かばせ

檜風呂を実施しました。

檜のいい香りが浴槽に漂い

よりくつろぎ入浴出来たと

ご利用者様から大好評でした。

7月7日の七夕ではフロア内に笹を用意し

ご利用者様それぞれの思いを短冊に

込めて飾らせて頂きました。

素敵な願い事が書かれており感動しました。

職員が花を持ち寄り

フロアを鮮やかに

してもらいました。

 

この大きな花はカサブランカ

見事な大輪を咲かせてくれ

フロア内が甘い香りに包まれていました。

夏を象徴する向日葵が

デイサービスの中庭に

咲き始めました。

夏本番が楽しみです。

花台も完成間近。 ベンチも作成しゆっくり鑑賞できるようにしました。

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る