羽曳野日誌

2019.08.17
夏祭りを開催しました!

夏といえば夏祭り。

夏祭りといえば、盆踊り。

夏祭りの1週間前に櫓を組み、提灯を

設置して夏祭りの会場を作りました。        

ゲストの方からは、

「大きい櫓やな」「いつするんや?」

「楽しみやな」など心待ちにする

声が多く聞かれました。
                                                                                                                                            

 

午前は、ゲストとご家族の食事会です。

メニューは、夏祭りらしく、たこ焼き、

焼きそば、カレーなどを用意しました。

デザートに果物、ケーキ、抹茶寒天を

用意しました。

午後からは、夏祭りの目玉。

盆踊りを行いました。

初音家の皆さんに来ていただき、

河内音頭、豪州音頭の音頭をとって

いただきました。

音頭が始まると、会場から大きな

手拍子が鳴り、皆さんが踊り始めると

大変賑やかな会場となりました。

踊るのが恥ずかしいと話されるゲストの

方も踊っている方の姿を見たり、

音頭を聞かれて楽しんでおられました。

皆さんいい笑顔をしておられました。

こちらは、セルフィッシュさんと職員に

よる出店です。

当て物、射的、チョコバナナと夏祭りに

ちなんだ出店を行いました。

こちらも皆さんに参加していただき、

大盛況でした。

当て物の景品を嬉しそうに見せて

いただいたり、射的の結果に一期一優

されたり、チョコバナナを食べて

「美味しい」と笑顔になられたり、

ゲストの皆さんがいろいろな表情を

見せてくださいました。

1時間の盆踊りはあっと言う間に

終了しました。

楽しい時間が過ぎるのは、本当に早い

ですね。

今年も無事に夏祭りを終えることが

でき、ゲストの皆さんに楽しんで

いただくことができました。

職員にとっても楽しい1日となりました。

来年も皆さんに悦んでいただけるように

頑張ります。

 

< 前へ 次へ >

一覧へ戻る